iPhone7sでPCサイトを表示する

subpage01

人気のスマートフォンであるiPhone7sは、ブラウザでWebサイトを閲覧しますと、デフォルトではモバイルサイトが開く仕組みになっています。

これをPCサイトを閲覧するように設定する事で、iPhone7sでも常にPCサイトを閲覧出来るようになります。デフォルトのブラウザだけでなく、サードパーティーから発表されているブラウザでも同様にPCサイトを表示させる設定項目が用意されていますので、iPhone7sでPCサイトを見たい時には、この機能を活用すれば役立ちます。



PCサイトを閲覧する時に気をつけるべき事は、Webアニメーション技術に対応していないという事です。

T-SITEの情報ならお任せください。

現在のWeb標準技術であるHTML5やCSS3を使ったアニメーションはサポートされていますので、これらの技術に対応しているサイトを閲覧する場合には問題無く表示する事が出来ます。PCサイトは、様々な表現が使われており、最近では、ディスプレイサイズによって表示方法が自動的に変化するレスポンシブデザインを採用しているケースが多いですので、モバイルサイトよりも豊かな表現を楽しむ事が可能です。

モバイルサイトは、iPhone7sのディスプレイでも見易いようにデザインされていますが、画像などが最低限しか無く、少し味気無い物になりがちです。

また、モバイルサイトでは表示されない項目があったりしますので、PCサイトも表示出来るようにしておきますとサイトのフル機能を使う事が出来ますので便利です。